大久保遺跡

乙島の浜

こんちゃ!ゆまです。今回は、砂浜にある古代遺跡へ探検に行くわよ!

噂の「矢台崎」にやってきた。

大久保遺跡

大久保遺跡へ

大久保遺跡の土器

大久保遺跡の土器

ようはざっくり、2000年前の遺跡

弥生時代[紀元前300〜250年頃]~古墳時代前期[250〜600年代の末頃]日本列島に、文字すらない時代。

大久保貝塚の出土品

大久保貝塚の出土品

砂浜は、何年前からあるのか?

というわけで、今回のレポートはこのへんで終わり。

質問者の写真
古代魚のシーラカンスちゅんに、会ってみたいものちゅん。
解答者の写真
そういえばコバルトちゅん、もう少しで4才になるんじゃない?
矢台崎

矢台崎

『大久保遺跡』

唐瀬浜(とうせはま)と大浜(おおはま)の間に突き出た岬、唐船矢台崎には、弥生時代後期から古墳時代のものと思われる石棺が出土した「大久保遺跡」がある。

この岬では1985年に、弥生時代~古墳時代前期にかけての墳墓とみられる積石の石棺墓と弥生人骨が見つかり、石田町教育委員会が主体となり長崎大学医学部の協力で発掘・調査が開始されました。蓋石の上に円礫の積石をもつ箱式石棺1基が検出され、弥生土器、須恵器などが見つかり、「大久保遺跡」として史跡指定されました。

この記事のレポーター

壱岐砂浜図鑑

壱岐砂浜図鑑

九州北部の離島、長崎県壱岐市の海水浴場・ビーチを写真や動画で紹介するちゅん! @ikibeach

お友達へ伝える

コメントをどうぞ

Loading Facebook Comments ...