清石浜海水浴場(くよしはま)

清石浜(くよしはま)の特徴は、約500mに渡るM字型のビーチと、クロスして押し寄せる波が特徴。遠浅で、波よけのテトラポットがあります。

最も賑わうのが、毎年7月下旬に開催されるイベント「夏夢祭(なつゆめまつり)」。子供から大人まで様々なマリンアクティビティーを体験できます。海水浴のオフシーズンには、サーフィン大会が開かれます。バードウォッチング、ビーチコーミングなど、一年中楽しめるビーチです。

清石浜海水浴場の日の出

清石浜海水浴場の日の出

水平線から登る日の出(4〜9月)を見られるスポットです。

清石浜海水浴場のミンククジラ

清石浜海水浴場のミンククジラ 撮影:Taneda

2003年2月22日、錦浜海水浴場に打ち上げられた“ミンククジラ”。壱岐島のサーファーたちに発見され、東部漁協との連携により無事に沖へ返された。ミンククジラが岸へあがることは大変珍いことから、ニュースなどで大きく取り上げられた。

鉄腕DASHで製作した壱岐の車

鉄腕DASHで製作した春一号

日本テレビ「TOKIO 鉄腕DASH」番組内で、春一番の風を受けて走るようリヤカー改造した“春一号”が製作され、ここ清石浜沿いの道を約5.5kmを走破し感動を呼んだ。(2018年3月11日、18日放送)

イベント

「夏夢祭(なつゆめまつり)」

夏夢祭(なつゆめまつり)

毎年夏、清石浜海水浴場(くよしはま)が最も賑わう7月下旬の「夏夢祭(なつゆめまつり)」。子供から大人まで様々なマリンアクティビティーを体験できるイベントが盛りだくさんだ。幾つもの出店も立ち並び、島内外から多くのカップルや家族連れで賑わう。

夏夢祭について詳しく見る

基本情報

駐車場 更衣室 シャワー トイレ 休憩所 海の家 自販機 監視員
◯無料43台 ◯7/1-8/31 - ◯7/16-8/31
地形
幅:約500m 奥行:約50-100m 向き:北東 遠浅
砂質
特に細かく砕かれた貝類の粒子。小さめの二枚貝が多く混じる。
住所
長崎県壱岐市芦辺町諸吉東触 付近
注意
監視員:7/20海の日〜8/31 9:00-17:00。離岸流、テトラポット、ふかみに要注意。

お友達へ伝える

コメントをどうぞ

Loading Facebook Comments ...