しまの映画館

しまの映画館空から

映画館がない島に、野外映画館がやってきた!

質問者の写真
オープンエアシネマちゅんて?
解答者の写真
そっかコバルトちゅんは、まだ見たことないんだね。みんなを感動させるものだよ。楽しみだね。

長崎県壱岐島には映画館がない。でもこれからは、みんなで大迫力の映画が見られるよ。どういうことかって?この夏、野外で映画上映するという、“オープンエアシネマ”が始まったんだ。みんなは体験したことある?

というわけで今回は、壱岐島で始まった『しまの映画館』にフューチャーだよ!

しまの映画館

しまの映画館

『しまの映画館』

長崎県壱岐島で、毎月第2土曜日に開催される野外映画上映会(オープンエアシネマ)。その都度設置される、幅8m×高さ6mの巨大スクリーンの映像は圧巻。星空の下、自然に囲まれながら他では味わえない映画鑑賞ができる。年間を通し、島内のいたるところに移動して上映予定。<入場無料>

主催:壱岐4Hクラブ
お問合せ先:080-1786-6170(中尾)
上映予定はfacebookページでチェック! しまの映画館facebookページ

しまの映画館

しまの映画館スクリーン膨らまし

巨大スクリーンを設置

大きなスクリーンは、風船みたいに膨らませて設置するんだ。重量は100kgほどだから、畳んだ状態なら2人で積み降ろしができちゃうよ。

しまの映画館

しまの映画館スクリーン後ろ

約5分ほどで膨らんだ。しぼませるのも、約10分くらいですむ。6人もいれば、簡単な移動も可能。すごいシステムだね。

しまの映画館

しまの映画館スクリーン

幅8m×高さ6m。こうして見ると迫力があるね。重りと紐で固定。スピーカーを設置し、音響の調整をして完成!

しまの映画館

中尾拓也さん

観光の目玉をつくりたい。

この野外映画上映は、壱岐島の活性化のために立ち上がった島民有志による企画。壱岐の新しい観光の目玉をつくりたいと、クラウドファンディングで資金調達に成功したことでも話題を集めた事業だ。

若者ももっと楽しめて、夏も冬も楽しめる島になるよう、多方面へ繋がり可能性を広げていく。今後は、壱岐FMと協力し“ドライブインシアター”も計画している。代表の中尾さんは「生まれ育った壱岐への恩返しがしたい」と目標を語る。

「壱岐4Hクラブ」代表:中尾拓也 農業後継者組織「壱岐地区青年農業者連絡協議会(壱岐4Hクラブ)」代表。JA壱岐市現職員

しまの映画館

しまの映画館ノボリ

オープンエアシネマ初上映!

この日、壱岐島の各港では、有志のみんなでフェリーや高速船から降りてくる観光客のみんなへ、このイベントのチラシを配ったんだよ。

(第1回上映内容:2016年7月9日土曜日 長崎県壱岐市芦辺町イオン横芝生広場 20:00〜 『マダガスカル』)

質問者の写真
熱帯夜になるちゅんなー!!わくわく。
解答者の写真
いよいよ、星空の下で映画がみられる!
しまの映画館

しまの映画館上映

「しまの映画館」、大盛況!!

日が暮れて月が昇った頃、気づけば会場には、約500人もの人が押し寄せていた。みんなで芝生に座って、寝転んだり、お弁当を食べたり。家族連れも多いみたい。遂にスクリーンへ映像が映し出されたら、会場に拍手がわき上がった。それはとても感動的な瞬間だったんだ。

壱岐島の星空

壱岐島の星空

というわけで、今回はここまで。え?感想?そうだね、映画の内容もよかったけど、自然の中に巨大な映像や音が流れている…そんなありえないような状況が、なんだか夢みたいだったよ。

『しまの映画館』は、毎月第2土曜日に無料で視られるから、みんなも足を運んでみるといいよ。きっと、おんもしろいから!では、さよなら。さよなら。さよなら!

質問者の写真
映画って、ほんっとに、いいもんですね。
解答者の写真
いいものちゅんね。え…なんそれ。

『しまの映画館』の、すてきなエピソードや写真を大募集ちゅーん!

映画のような夏ちゅん!

この記事のレポーター

ベイベー大沢

ベイベー大沢

歓迎委員会(壱岐ベイベー)のベイベー大沢。全人類を歓迎する。宇宙人も歓迎する。

お友達へ伝える

コメントをどうぞ

Loading Facebook Comments ...
壱岐砂浜図鑑

ボタンを押してね!

壱岐島、全30箇所のビーチと観光旅行ガイド。 詳しく