山口芳水の大筆

馬の尾の毛でできた大筆

砂浜で“書”を書く

“美しい壱岐の砂浜を舞台に、“書”を披露したい”

今回は、2015年5月30日(土)9:00〜長崎県壱岐市石田町大浜海水浴場で実現した、書道家「山口芳水」さんの“書パフォーマンス【Langage “bleu"】ロンガージュ・ブル”をレポートする。

書道家 山口芳水

書道家 山口芳水

書道家 山口芳水(Housui Yamaguchi)

プロフィール

【 経歴 】 幼少期から父 書道教育連盟顧問・書作家協会顧問「山口流芳」に師事 大東文化大学日本文学科(書道部)卒業 在学中 大東文化大名誉教授、東京書道会理事長「野口白汀氏」に師事 現在 父親 流芳に師事。シアトル在住(ロサンゼルス ポートランド) 藤井良泰氏に師事。 NHK美文字講座講師 佐賀県書道展 審査員 佐賀県書道教育連盟 師範 第18回佐賀県書道展(梧竹・蒼海顕彰)「大賞」

ニューヨーク「Japanese Arts Selection in the LES、NYC」(日本の芸術30人選抜) ドキュメント九州『熱き魂と情熱の書道家』 サガン鳥栖スローガン題字 天山酒造「大吟醸 天山」ラベル題字 【 公認 スポンサー 】 [一休園]広島 [光彩堂]佐賀 [楠芳堂]佐賀 [墨運堂]奈良 [墨扇堂]福岡

書道家 山口芳水 facebook
山口芳水ホームページ

様々な道具

様々な道具

前代未聞の挑戦

当日は早朝から雨。しかし大浜海水浴場には、お揃いのTシャツをまとったスタッフが、かまわず集合していた。用意したのは、縦1400mm×横4080mmの巨大な和紙だ。そして、数種類の大筆と、青墨、それから青い塗料。どんな作品が出来上がるのだろうか。

山口芳水の雨乞い

小雨降るなかで

雨もようの中で、“書”は出来るのか

「それでもやってみよう」山口芳水さんをはじめ、スタッフ一同、今回の企画のために様々な準備を進めてきたのだ。何種類もの墨汁に、ビーチの海水を調合して本番に備える。

山口芳水の精神統一

山口芳水 精神統一

精神統一をする山口芳水さん

集まった観覧者のみなさんも、期待に胸を膨らませる。浜に大の字に横たわり天を仰ぐ山口芳水さん。パフォーマンス開始時刻の9:00、奇跡的に雨が止み、気付けば辺りには清冽な波の音だけがそよいでいた。

山口芳水和紙を拡げる

和紙を拡げる

一心に書く山口芳水

一心に書く山口芳水さん

この時にかける一心で書く

「青い!、青い!」書道家 山口芳水さんの気合いのパフォーマンスと雄叫びが空間を圧倒する。一心不乱に書き上げていく連続した「青い」の文字が、雨粒の力を借りて巨大な和紙を染めていった。

山口芳水書パフォーマンス

山口芳水 書パフォーマンス

山口芳水 書「青い」

山口芳水さんと 書「青い」

書パフォーマンス「青い」Langage "bleu"

(縦1400mm×横4080mm) 日時:2015年5月30日(土)午前9:00〜 場所:長崎県壱岐市石田町筒城東触 付近「大浜海水浴場」 入場無料 書道家 山口芳水×TROLL WORKS
砂に書く「青い」

砂に書く「青い」

パフォーマンスを後えて

山口芳水さんは、砂浜そのものにも文字を書いてくれた。「青い」。今回のパフォーマンスのテーマとなったこの言葉は、壱岐に初めて来島した時、最初に頭の中に浮かんだ言葉だそう。


作品展示

山口芳水作品書「青い」正面

展示:書「青い」

作品展示「青い」Langage "bleu"

(縦1360mm×横9000mm) 展示日時:2015年5月29日(金) 場所:長崎県壱岐市石田町筒城東触 付近「大浜海水浴場」 書道家 山口芳水×TROLL WORKS
青いが歩く

青い歩く

パフォーマンス前日には、縦1360mm×横9000mmの作品展示が行われていた。テーマは同じく「青い」。この作品も山口芳水さんの思いがほとばしる壮大な作品であった。


【山口芳水さんからのメッセージ】

山口芳水大浜海水浴場

山口芳水さん大浜海水浴場にて

まず最初に協力・お手伝いをしていただいた壱岐の皆様に大変感謝いたします。 ありがとうございます!!! 今回のイベントは今週26日火曜日の夜 急に思いつきました。 壱岐の海・空・砂浜をロケーションで展示・パフォーマンスしたら感動するんじゃないかと。 それは一ヶ月前親友のたけっち(武富厚導)の所に遊びに行き、自然の景色に感動したからです。 29・30日と休みだったので慌ててたけっち・グーフィーさん(TROLL WORKS)にこの夢の話をしたところ親身になって聞いてくれて「やってみよう!」ということでイベントとして開催することができました。 ここまでが1日目です。

山口芳水「青い」

山口芳水「青い」

そして私たちだけでは難しいのでFacebookでご協力いただける方を募集したりそしてグーフィーさん・たけっちがたくさんの壱岐のお仲間様を集めていただきました。 展示・パフォーマンス当日は天気予報が雨ということもありまして 前日晴れていたので展示のみ撮影しました。ドローンを使った空撮(撮影者 大沢邦生さん)も含めとてもいい写真が撮れました。

当日30日土曜日 9:00〜大浜海水浴場にて 天気予報通り 小雨が降りましたが迷うことなくパフォーマンス決行です。

青墨の調合

青墨の調合

青墨にアクリル・メディウムを混ぜて160mm×9000mmの和紙に青いとたくさん書こうと思いました。 空・海を眺め感動したそのままを 表現したいと思いました。 書と自然との調和を考えると夢中にがむしゃらにそして時にはゆっくりと優しく緩急をつけて一気に書き上げました。 全部で100文字は書いたと思います。

「青い」の書

「青い」の書

その次に青墨にアクリル・メディウムを混ぜ1600mm×700mmの和紙に 巨大に青いの二文字を書きました。 私も書道家だから感動したものをそのまま作品として伝えたかったのです。観ていただいた方に感動してもらえたり何か感じてもらえたら嬉しいです。

そして展示・パフォーマンスの下準備・サポート・片付けから何から何まで 大変お世話になりました壱岐の皆様に 本当に感謝です! お陰様で展示・パフォーマンスと大成功でした。 本当にありがとうございます! また壱岐の皆様そして自然に会いにいきたいと思います!

書道家 山口芳水

作品コンセプト

【 青い 】ーLangage “bleu” ー 「 過去に憧れ 未来を創造する 」 それが書道だと思う。 今、人類は直面している。 個々の活動による環境の変化により発生した問題に。 一人一人がしっかりとこのことを考え 行動しなくてはならないだろう。 僕は、文字を書いた。 「 青い 」 と。 僕はある願いをこめて 「 青い 」と青色で書いたのだ。 「 青い 」という文字の動きの波から、 画面にあふれる「 青い 」色の海の中から、 言葉たちが次々とはばたいていくのが、僕には見える。 青い空、青い森、青い鳥、青い春、青い花、青い…… 言葉と造形と色彩の親密な関係。 【 Langage “bleu" 】 ロンガージュ・ブル と、僕は名付けよう。 書 山口芳水 【 Blue 】ーLangage “bleu” ー "Cherish the past to create the future." I think it's calligraphy. Now, mankind is facing many things. The problems generated by changes in the environment due to the individual activities. Consider this thing firmly. It would have to be acted. I wrote a letter. "Blue" I can put a certain desire. I wrote in blue as "blue". From the wave movement of the word "blue". From the full screen "blue" color of the sea. I can see the words flying away one after another. Blue sky, blue forest, blue bird, blue spring, blue flowers, blue ...... The words I wrote relate modeling and color. 【 Langage "bleu" 】 Langage "blue" And, I will name it so. Written Yamaguchi Hohsui Corporation

山口芳水の文鎮

文鎮

砂浜がアートになった日

前代未聞の作品は、見事に大自然と繋がって「青い」という言霊を私たちへ投げかけた。それは、この壱岐で暮らす方々、遠く旅立った壱岐出身者へ、あるいは空と海に育まれた人類全体へそれぞれの意味を放ち続けるだろう。

西日本新聞 長崎

西日本新聞 長崎

(メディア掲載:壱岐新報 6月5日、壱岐新聞 6月5日、壱岐日々新聞 6月5日、長崎新聞 6月5日、西日本新聞 長崎 6月5日、佐賀新聞 6月9日)

【Langage “bleu"】プロジェクト

この活動は【Langage “bleu"】プロジェクトとして、今後も継続して壱岐で企画を遂行するとのこと。詳しくはこちらをチェックされたし。

参考:大浜海水浴場

「大浜海水浴場」の、すてきなエピソードや写真を大募集ちゅーん! 
かもんちゅん!

この記事のレポーター

ベイベー大沢

ベイベー大沢

歓迎委員会(壱岐ベイベー)のベイベー大沢。全人類を歓迎する。宇宙人も歓迎する。

お友達へ伝える

コメントをどうぞ

Loading Facebook Comments ...
壱岐砂浜図鑑

ボタンを押してね!

壱岐島、全30箇所のビーチと観光旅行ガイド。 詳しく